どんどん寒くなってきますね。穏やかな天気があると嬉しくなるけど、寒くなると思って着込んだダウンコートが暑いとか、暑くなるかもと着ないでいったら、超寒かったとか、なかなか調節が難しいのも現状です(汗)

新規利用者様の依頼をいただき、日々、いろいろ学ばせていただいています。

スタッフ全員、ハラハラドキドキしながらも、スタッフ総出でお互いを支えながら、がっちりスクラム組みながら、牛歩の歩みで進んでおります。

そして、一日が終えて

いろいろ反省しつつも、訪問看護の醍醐味感じながら毎日を送っています。

ひとりで訪問まわるイメージの訪問看護ですが、実はチームです。

りあんでは、安心して回れるようにしっかりサポートしていきます。

どんなにベテランでも訪問の領域では立ち振る舞いから違うので、すこし戸惑います。

佐藤さんも一番初めはご挨拶の声がうわずっていましたが(笑)今ではたくさんお話して、たくさんの笑顔を引き出してくれています。

90歳の利用者様からすると孫ですからね(笑)